Apple Watchは目覚まし時計として優秀!アラーム音無しで確実に起きれる

僕は2018年の秋ごろに、Apple Watch series4 を買いました。

Apple Watch series4 は54,000円くらいで購入したんですが、個人的に毎日使っている機能は「目覚まし機能」です。

もはや、生活に無くてはならないものになっています。

どんなところが便利なのかご紹介します。

スポンサーリンク

Apple Watchがあれば、爆音のスマホアラーム無しで起きられる

KDDIが行ったアンケート結果(KDDI「社会人の不安と起床に関する意識調査」)では、社会人の約8割はスマホのアラームで起床しているという結果が出ているようです。

スマホのアラームはうるさい

僕は早起きが苦手で、iPhoneのアラームではなかなか起きれません。

音のアラームが鳴った瞬間に止めて、5分後に再度アラームをセットして寝る!というのを毎朝5回くらい繰り返してやっとベットから起き上がる。というのがいつものパターン。

スマホのアラームってうるさいですよね。しかも寝起きに何度も何度も聞くことになるので、若干のストレスも貯まる。

かといってアラームの音量を下げると寝坊のリスクが高まる

Apple Watchなら無音で起きられる!

ここでApple Watchの出番です。AppleWatchを手首につけて寝れば「バイブレーション」ですんなり起きられます。

これ、体験したことがないと想像できないと思いますが、ビックリするくらいすんなり気持ちよく起きられますよ。

アラームの爆音で起きると「ビックリして起きる」感じなんですが、AppleWatchのバイブ機能で手首が震えて起きると「誰かにやさしく揺すられて起きる」感じで”ノーストレス”で起床できます。だから毎日使っちゃう。快適。

Apple Watchがあれば、「嫁・赤ちゃん」と一緒に寝ていても、自分だけ確実に起きられる

Apple Watchがあれば、一緒に寝ている誰かを起こさずに、自分だけ起きることが可能です。

私は嫁&子ども(生後3ヶ月くらい)と寝ているのですが、iPhoneのアラームを使って起きると確実に子どもが起きてしまいます。

でもAppleWatchのアラームなら、手首の振動だけで無音で起きられるので、周りの人を起こさずに自分だけ起きる事が可能です。

【まとめ】早起きしたい人、朝が苦手な人はApple Watchを買おう

Apple Watchは高機能だが、個人的に一押しの機能は「目覚まし機能」。

これだけのために54,000円払っても問題無いレベル。

手首に装着して、バイブで起きるタイプの目覚ましがあれば買うのにな。Amazonで探してみたがそのような商品は無かった。

そのうち、KING JIMさんあたりが作りそう。

 

便利アイテム
スポンサーリンク
シェアする
ボビロク